施工実績:M様邸(外構・ガーデン)

上質な統一感を感じる家

上質で落ち着きのある佇まいなM様邸。茶系で統一感があります。隣の敷地もM様のご家族の所有ということもあり玄関周りは隣地と仕切ることもなくオープンに設計しています。しかしながら家の入口を主張させるものが欲しいということでスクリーングロックの壁と角柱を設置しエントランスの雰囲気を演出しています。また既存にあった桜の木を残し玄関前のシンボルツリーとなっています。横切る道路が傾斜して西側の道路と交わっている角地ということで既存でコンクリートの土留がありました。土留の上にはネットフェンスが設置してありましたが古いものだったため新築の住宅とミスマッチなので土留はそのままとしフェンスを取り替えました。一見木製に見えるフェンスは人工木フェンスです。見た目も住宅の色調とマッチして違和感なく収まっています。同じ素材のフェンスを西側の傾斜地の上にも配置し統一感を出しています。お庭のスペースは広く芝生のスペースを取り涼しげなスペースとなりました。デッキからお庭をつなぐテラスはイエロー系の自然石の乱張りです。たまたま貼った石の中にハート形の石を発見し職人が内緒で石張りの中に埋め込んでいます。なかなか粋なことを職人さんがやってくれました。これにはM様も喜んでいただきました。

その他の実績一覧はこちらから

玄関前のスクリーングロックウォールと角柱。角柱は木目調のアルミ製でノーメンテです。

住宅外を囲う人工木のフェンス。こちらもノーメンテです。

お庭は広々した天然芝。デッキから庭に降りると自然石貼りのテラス。

テラスの石貼りにハートを埋め込んだのがわかりますか?探してみてください。